読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リプロ・サポート(精子提供、精子バンク)について

男性不妊のご夫婦・カップル、レズビアンカップルや性同一性障害・性的違和(GD、GID)の方を含むカップル、性交渉そのものに違和感や嫌悪感がある方など、様々な背景の方向けに精子バンクとして精子を提供しています。

精子提供リプロ・サポートへようこそ

リプロ・サポートは、ボランティアで精子提供(精子バンク)を提供、いろいろな事情を持つ方を支援しています。独身でいたいけども、赤ちゃんが欲しい女性や、男性不妊のご夫婦・カップル、レズビアンカップルや性同一性障害・性的違和(GD、GID)の方を含むカップル、性交渉そのものに違和感や嫌悪感がある方の人生における不満や懸念を一つでも取り除くお手伝いができればと思い、リプロ・サポートを通じて精子を提供させていただいています。

匿名がベースのやり取りになるとはいえ、赤ちゃんをはぐくまれることになれば、お子さんとは将来長きにわたってのお付き合いとなることがほとんどだと思います。選択的シングルマザーを希望される方を中心に精子をご提供してきた中で、「精子提供者はどういう背景の人間なのか」を気になさる方が沢山おられる事に気づきました。そうしたご希望に沿うため、リプロ・サポートでは学歴、職歴を含め、詳細な情報を事前に提供させていただいています。サイト上にない情報も、面談の際にお聞きいただければ、可能な限り誠実にご説明いたします。(精子提供者の概要はこちら

ご連絡用のフォームを用意しております。「精子提供は気になるけど、まだ心が決まっていない」「事前に確認しておきたいことがある」という方も、是非以下よりお気軽にご連絡くださいませ。

 

精子提供希望の方向けご連絡フォーム

docs.google.com

 

※フォームが開けない方は、こちらのURL(https://goo.gl/E4Pjl8)をご利用ください。
まだご提供を希望する段階ではない方、赤ちゃんをどのように授かるか他の方法もご検討中の方も、お気軽にご連絡ください。できるだけ親身にご返信させていただきます。

以下、精子提供の方法、手順をご案内します。

 

精子提供の方法、手順

原則として、シリンジ(針のないプラスチック製の使い捨て注射器)を用いたセルフ人工授精でご提供しています。人工授精といっても、ご自宅で、プライバシーをしっかり守りながらおひとりで実施できる、簡便な方法です。衛生面、心理面からもシリンジによる人工授精(注射器妊娠法)が優れていると考えています。
※ご自宅外での利用(病院での人工授精、体外受精)向けにもご活用いただけます。独身の方は病院での人工授精向けに利用されるケースも多いようです。

なお、特にシリンジによる人工授精(注射器妊娠法)以外の方法をご希望の場合は、別途フォーム等にてご相談くださいませ。

※シリンジ法についてはこちらのページがよくまとまっているようです。

 

【対象エリアと面談】

リプロ・サポートは主に関東圏の方に精子提供させていただいております。提供者が東京在住であり、面談等の際に便利なのが主な理由ですので、その他のエリアの方をお断りしているわけではありません。(交通費を含めた実費を頂戴していますので、遠方の方はそちらのご負担のみお引き受けいただく形になります)

面談の目的は、
・提供者からの自己紹介
・対面でないと聞きづらいことをお聞きいただく
・外見・容姿や人柄の確認をしていただく
・同意書をご確認いただき、問題なければサインを頂戴する
 ※精子提供の希望が決まっている場合、同意書と交換の形で精子をお渡しすることもできます
となります。オープンな場所で、ほとんどの場合ごく普通の雰囲気で(淡々と)終了しますので、ご安心ください。